今日で、お仕事最後の日でした。

先日、割りと長く勤めた会社から別の会社へ異動しました。

震災の年、とにかく早くフルタイムの仕事をしたくて、さまざまな面接をうけていました。

ある日この職場に出会い、未経験ながらも飛び込んで見ました。

最初の一年は、聞きなれない専門用語と取引相手の顔を覚えるので精一杯でしたが、二年目にはサブリーダー、三年目からは部署リーダーとして認めてもらえました。

いままでの仕事で、一番自分に合ってるかもしれない、とさえ思っていました。

部署内の仲も良好で、よくみんなで食事へ行きました。

お休みのカバーもしやすかったです。

他の部署から離れていたこともあり、自部署の結束感のようなものが強かったように思います。

取引相手も大勢いまして、何人かの方に非常によくしていただき、最後の日には贈り物までいただいて、本当に嬉しかったです。

新しい会社は、またみちとの出会いになります。

また専門用語と、新しい顔ぶれと戦うのか・・と少々気が重くなりますが、忍耐力を生かして頑張っ手みたいと思います。

最近、私が再開した柔道のことについて。

中高とやっていた柔道を、社会人になると同時に辞めました。

ですが、たまに通っていた柔道教室に行ったり、母校に練習に行ったりして身体はなまらさないようにしていました。

夜にはランニングをしたり筋肉トレーニングしたりして体づくりをしていましたが、やはり現役の時と比べたら体はたるみ、さらに体重も65キロ前後だったのが食欲も増したせいか、75キロまで増えてしまいました。

なので週1日程度通っていた練習も回数を増やし、週三回。

多い時では週4回に増やしました。

すると、ちょうど町の柔道大会が開かれる様子で、前年度準優勝していたので、出場の話がきました。

私は、
『仕事もあるし、怪我しないように頑張ろう。


と思い出場を決めました。

前年度優勝者が不在のため今年度こそ優勝を目指して残りの数日間、わずかな練習を懸命に取り組んでいきたいとおもっています。

10/2の日曜日に大会があります。

体重も69キロまで落ちてきている。

ぼたぼた焼きから始まる食べ物ボランティア

それにしても、毎日の如く、食べ物の話をしているという事は、それだけ、美味しい、または珍しい食べ物を食べたいのだろうなあと思っています。

考えてみると、年中同じです。

パターンが決まっているのです。

それはないでしょう。

とある福祉団体が、食料品を併給をしているので、ぼたぼた焼きを沢山送ってあげようかと思いました。

これから、生活保護と芸術の生活(なんだそれはという所ですが)に入りますので、そのお金で、食べ物を毎回送ってあげたいです。

日本国民のみならず、せんべいという日本の伝統和菓子がいかに美味しいものであるかをしらしめるなんて、全く大嘘ですが、食べやすいですし、沢山入っていますし、美味しいですし、お腹が空いたら、何でも美味しいですよね。

お腹が空いている人に贈るのは、ラーメンだと思っていた時期もありましたが、なんというのか、難しいですね。

それも正論ですが、他にも結構あるように思えるんですよね。

思いつかないのですけれど。

1年ぶりに歯医者へ行きました。

本日、1年ぶりに歯医者へ行きました。
虫歯なのか知覚過敏なのか、左上の歯が固いものを噛むとぐりっと痛む感覚があったためです。
グラノーラが大好きで毎日のように食べているのですが、ボリボリ食べているといつも同じ歯の部分が痛みます。
5月頃からなんとなく痛むような気がしていたのですが、ずっと行けないままでした。
というのも、生後半年の赤ちゃんがいるためです。
夫に会社を休んでもらうわけにもいかず、まだ小さすぎて一時保育に預けるわけにもいかずに時だけが過ぎました。
ちょうど夫の出張で実家に少しの間お世話になることになったため、子供を母に見てもらってようやく歯医者へ行けた次第です。
先生に歯をじっくり診察してもらい、レントゲンを撮りました。
しかし、異常は何も見つかりませんでした。
つまり気のせいだったようです。
先生には顔をひねられ、何だかとても恥ずかしい気分になりました。
あの噛んだ時の痛みは一体どこから来ていたのでしょうか。
意識しすぎていただけで、「なんともない」と言われたらもう痛まないのかもしれません。
お嬢様酵素の悪い口コミ徹底洗い出し!痩せる人の特徴とは?

酔っ払いの行方不明は面倒すぎる件

この間久しぶりに飲み会へ出かけました。女子ばかり集まる女子会です。
子育てが長かったので、子供を旦那に預けて時間を忘れて飲めるなんて、こんな自由は久しぶりだー!ととても楽しく飲んでいました。
ラストオーダーのとき、次はカフェでも行って甘いものでも、と話していたところ、一人の人の携帯に電話がきました。「今から彼氏が来たいらしいんだけど」ということで、こちらはみんな出来上がっていたので「いいよ!」と快く呼んであげることにしました。
彼氏は無事にカフェ到着。けっこうおじさんでした。
その時かなり酔っぱらっていてからみづらい感じでしたが、いい人そうなので安心していました。11時が過ぎ、そろそろ帰ろうかと話しになりました。私は家が近かったので、彼氏が来た人の車に乗せてもらうことになったのですが、彼氏がいきなり行方不明になってしまったのです。とりあえず行きそうな場所を車でぐるぐるしてたところ、彼女に見知らぬ人から電話があり、どうやら親切な方が捕獲していてくれたそう。見つかってよかったですが、結局帰ったのは夜の1時過ぎ。即布団にはいり寝てしまいました。酔っ払いの行方不明はとても困ってしまいますね。
スリムサポート酵素α+を美容ライター3人がLINEで語って見た(口コミ)

娘二人分のお弁当作りがやっと終わった

小学生の娘二人のお弁当。

今日は給食が台風の影響で急遽休みみたいでお弁当持ちになった。

小学校に上がってからはお弁当を作るのは運動会の時と遠足の時ぐらい。

二人とも幼稚園の時からお弁当が大好きでなので昨日の夜から「明日はお弁当」とはしゃいでいた。

おかず何にする?と聞くとあれもこれもと出てくる出てくる。

そんなに作れません!でも頑張っちゃうんだなーお母さんは。

アスパラベーコン・卵焼き・きんぴらごぼう・ピーマンとパプリカとお肉を炒め彩を良く。

ポテトサラダにほうれん草の胡麻和え・シーチキンのおにぎり。

いやーたくさん作ったなー。

お弁当箱に詰める作業。

これが一番好き。

今はたくさん可愛いピッグやバランがあるから助かります。

あっという間に美味しそうなお弁当が完成しました。

五時起きで良く頑張りました。

いつもは手抜きの旦那のお弁当も今日は娘のおかげで同じお弁当。

みんなみーんな空っぽのお弁当箱で帰ってくるといいな。

いつも学校・仕事お疲れさまです。

お家で待ってるね。

良い香り列伝!良い香りとはリラックスさせるもの

良い香りを身につける事が大好きです。

なので香りについては色々とこだわりがあります。

特にコーヒーの香りは気軽に楽しめるし好きです。

また車の中の香りにも気をつけてます。

デートとかするなら車が変な香りだと それだけで印象が悪くなります。

なので 何らかの吊るし型の臭い消しを用いております。

お部屋の香り、男なので 雑多にしてると清潔にしてないと変な匂いがする場合があります。

空間浄化のリセッシュなどで何プッシュかする癖をつけております。

不眠にはアロマが良いと聞きます。

雑貨屋で首とか手首とかにつけて 眠りを誘うアロマも売られてました。

ラベンダーも心地よいしラベンダーアイ枕は自分も以前は利用してました。

後は自身が良い香りが常にするなら嬉しいと思います。

常に汗とか柑橘系かローズの香りなら大満足です。

好きな異性を引き寄せる香りが身につけられたらいいなと思ってます。

口臭も体臭も常に気をつけ 天然のアロママンになれることを願い努力してます。

最近のほっこりエピソードを話してみる

最近長男はおしゃべりが好きみたいで外でもフニャフニャおしゃべりしています。
賃貸ということもあり、家の中ではなるべくうるさくしないように注意するのですが、外ではある程度自由にさせています。
勿論、病院や電車の中では静かにするように教えています。
先日、ドラッグストアに買い物へ行きました。
その日は結構混んでいる日でした。
買う物をカゴに入れ、レジへ並びました。
長蛇の列です。
そんな中、長男はあーうーとおしゃべりを始めました。
これは周りに迷惑がかかると思い必死にゆらゆらしたり、静かにするように言うのですが、なかなかやめてくれませんでした。
そんな時、前に並んでいた女性が長男がグズっているのだと思ったらしく、お先にどうぞと譲ってくれたのです。
私はこれは悪いと思い、断ったのですが、いいからとお言葉に甘えて先にお会計を済ましました。
この女性は周りが見えてる人なんだな?と感心しました。
帰り際にお礼をもう一度言って帰りました。
子供といると色んな方と関わります。
今回は少しほっこりエピソードをお話しさせて頂きました。
http://xn--eckk4awb0oxctd5i0786a.xyz/

シャープを退職した人が他社で活躍している

先日の記事でシャープを退職した技術者が他の会社に転職して活躍しているという記事が掲載されているのをみてさすがシャープだなと思った。シャープは経営が悪化しなければ面白い商品を次々発表していた電機メーカーなので、技術者が持つ力はかなりのものがある。
電気メーカーではないが同じような業界で働いているので技術者の気持ちはよくわかる。今回は経営者が失敗しただけで商品を開発している技術者には何も責任がないのは明白だ。技術力はすぐに産まれるわかではなくある程度の期間と環境が整わなと技術者は育たないので、今までシャープにいた人は十分な技術を保有しているのでどこでも通用すると思う。
特に年配者は失敗を含めた経験を何度もしているはずなので、多少技術の分野が異なっても対応できるし、若者に技術を伝えることもできるはずだ。
シャープという会社に縛られなくても優秀な技術者はどこでも活躍できることを今回の件で示してくれたと思う。日本の技術はまだまだ捨てたものではないと思っている。
http://xn--pckrdf6srb9bxdd9085u45h.xyz/

素直に喜んでいいのか悩ましいことです。

私は結構、意外な形でお金をGETしています。

例えば1週間の最後にお金や預貯金、投資したお金のその時の暫定の残高、特殊貨幣の価値などを計算し、帳簿につけているのですが、時としてちょっとした利益、つまり雑益が入ることがあるんです。

いつこんなことが起こっただろうかと考えても、わからないのです。

この帳簿のほかに現金出納帳も付けています。

前は何日かまとめて入力して結果として忘れていたお金だったと言う事が多々あったのですが、毎日、しかもパソコンができる自宅に帰ってきたらすぐに入力します。

レシートや領収書、取引明細などは必ずとっておき、入力に間違いがないと判断されたのち、初めて捨てるようにしています。

それなのにもかかわらずお金がわずかでも入ってくることがあるんです。

確かに逆の時もありましたし、今も収入の時よりかは少ないですけど雑損の時もあります。

でも、雑益の方がはるかに多いです。

クリスチャンである私は「神様のご褒美」と思っています。

http://xn--yckb1jqeba.xyz/